【まとめ】赤羽で牡蠣が食べられるお店では、イケメン・イケジョ店員が多いと噂の3選 - 居酒屋編 –

赤羽牡蠣のお店、何故かスタッフさんの”イケメン率””イケジョ率”が高いのは本当か!?

赤羽居酒屋研究会に一通のお便り届きました。

赤羽研究会 Leeさま

拝啓

緑風の候、益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

さて、今回は調査をしてもらいたいことがあり

お便りしています。

赤羽で”牡蠣”を出すお店で働く店員さんは

みんなイケメン・イケジョだと、街の噂です。

コレが本当なのか!?否か!?

iza-kenスタッフの皆さんに調べてもらいたいのですが

お願いできますか!?よろしくお願いします。

敬具

Y・Kより

今回読者の方から頂いた一通のお便りを確かめるべく

iza-kenスタッフはその真相について調査

してきましたので報告いたします。

▼結論
赤羽で牡蠣が食べられるお店ではイケメン・イケジョが多い。◎

ホームはコチラ↓↓です。

http://akabane-izakaya.com/

『iza-ken』研究員独自の切り口を楽しんでください!!

◉赤羽牡蠣 イケメン・イケジョ 3選!

牡蠣には白ワインよりイケメン・イケジョが合う。。。とは、誰も言ってませんがブサイクな店員さんより

カッコイイ、カワイイ店員さんがいるにこしたことはない。”iza-ken”は何でも自分達の足と舌と金で調べたおします。

ハイ!!整いました。この3軒です。

1. かきべえ 赤羽 (赤羽1番街商店街)
2. 産直酒場 北の国バル (赤羽1番街商店街)
3. 赤羽のざきや はなれ (赤羽1番街OK横丁商店街)

1.かきべえ 赤羽 (赤羽1番街商店街)

1番街の中心を抜けて赤羽岩渕駅方面へ進む。

少し人気がまばらになったあたりに”かきべえ 赤羽”がございます。

ココには、とても”初々しくて

“めちゃくちゃ”カワイイ”イケジョがいる。キュートすぎる。

見た目はおっとりしてそうな雰囲気ですが。ハキハキとした接客は見ていて清々しい。

matome2_001

乃木坂46の”生田絵梨花”が赤羽で生まれて赤羽で育った

らこんな感じなんだろうなぁ〜と想像させる。

イケジョ!!。赤羽46の”赤田絵梨羽”。

ぜひ一度。かきべえい出かけてはいかがでしょうか!?

▼外観 存在感あるたたずまい。どことなく石灰質が多そう!!

matome2_002

▼店内 居心地のいい。居酒屋空間。

matome2_003

▼TOPICS イケジョ!!

初々しい女の子が愛らしい。たぶん飲食店で働くのは初めてなんだろうなぁ〜。

でもこの真面目さと初々しさは貴重です。

皆さま、牡蠣同様賞味期限が短いのでお早目にお召し上がりくださいm(_ _)m

~鶏手羽の存在感薄いが海鮮と牡蠣の存在感はいい。お通しにびっくり~

↓↓研究会のかきべえ 赤羽のレポートはコチラ↓↓

かきべえ 赤羽居酒屋 ~鶏手羽の存在感薄いが海鮮と牡蠣の存在感はいい。お通しにびっくり~
活牡蠣と鶏手羽  かきべえ 赤羽  - かつかきととりてば  かきべえ  あかばね - ジャンル  居酒屋/海鮮/牡蠣 目的シーン 仲間とワイワイ,赤羽...

2.産直酒場 北の国バル(赤羽1番街商店街)

1番街商店街を歩いたことがある人は気づいているでしょう。店内からの木漏れ灯。

そして真紅をベースにキリッとした白文字の看板。

グッと吸い込まれます。一度は足を運びたいなぁ。

と思うお店。

窓枠から忙しそうに動き回るスタッフたちはみな若い。

ボーダーの若者たちは、まるでK-POPアーティストのようなかっこ良さが目立つ。

matome2_004

▼外観 美味しそうな雰囲気満天の外観

matome2_005

▼店内 荒い木目が北国のロッヂを連想させる

matome2_006

▼TOPICS イケメン・イケジョ

7分丈のボーダーシャツがとても爽やかです。OPENしたてのお店のスタッフは大忙し。

でもその一生懸命さがとても気持ちい。小慣れた今頃は、しっかりと運営していることでしょう。

matome2_007

~赤羽の居酒屋で丸ごと北海道を味わえる。ワインも愉しい!!~

↓↓研究会の産直酒場 北の国バルレポートはコチラ↓↓

産直酒場 北の国バル ~赤羽の居酒屋で丸ごと北海道を味わえる。ワインも愉しい!!~
産直酒場 北の国バル  - さんちょくさかば  きたのくにバル - ジャンル 魚介,海鮮,北海道食材,丸ごと北海道,バル,牡蠣,地域特化食材あり 目的シ...

3.赤羽のざきや はなれ(赤羽1番街OK横丁商店街)

赤羽のざきや はなれはイケメン揃い。男性スタッフのみで営業しているお店です。

スマートでありながら男臭ささも持ち合わせた店員さんが多数在籍しています。

もうお気付きの方は多いことでしょう。

例えるなら。。。

三代目JSB

matome2_008

▼外観 シックでダークな階段の奥に広がる別世界

matome2_009

▼店内 女性同士やカップルが多い。牡蠣だけでなくファンも多い

matome2_010

▼TOPICS イケメン!!

赤羽ではとても珍しい光景だ。店員さんもイケメンが多く。これでは女性も来るはなぁ。

オール男性での商いでした。どことなく品があり「晴れの日」をしっかり演出してくれる

お店でした。お姉様方が群がる理由もわかる。今後の展開にも期待しています。

~イケメン集団の店に集うミドルウーマン。牡蠣と花期~

↓↓研究会の赤羽のざきや はなれレポートはコチラ↓↓

赤羽のざきや はなれ 牡蠣居酒屋 ~イケメン集団の店に集うミドルウーマン。牡蠣と花期~
赤羽のざきや はなれ 牡蠣  -あかばねのざきや  はなれ  かき- ジャンル  居酒屋/牡蠣専門店/赤羽でお洒落 目的シーン デート,牡蠣が食べたい,...

まとめ

赤羽はディープなお店を楽しむだけではなく。

こうした働く店員さんにクローズアップしても、とても楽しい。

激戦区赤羽で商いをしている彼ら彼女たちは実にたくましいし、プロッショナル。

そんな街だからこそ人々が集まり、

居酒屋で酒を飲むんでしょうね。

これからも赤羽居酒屋研究会は「食べ歩き飲み歩き」を続けていきます。

皆さま引き続きよろしくお願いいたします。

iza-ken 主宰

matome2_011

※ご注意

あくまでも赤羽居酒屋研究会独自のレポートです。呑んだ勢いでウンチク垂れている

アマチュア集団ですので、発言等不適切なところがございましてもご愛嬌でお許し頂け

ますようお願い申し上げます。

▼姉妹サイトもよろしくおねがいします。

▼渋谷居酒屋研究会 | 絶対に外さないお店を徹底分析▼

▼リアルな情報がココにある。池袋居酒屋研究会▼

▼品飲み愛好家達が教える実情報満載 -品川飲み屋同好会-▼

フォローする