八起 ~ 赤羽で粋な漢たちが商う純居酒屋。名物成吉思汗鍋のスープは絶品!!お試しあれ ~

八起 - やおき –

ジャンル  赤羽 居酒屋 飲み屋 せんべろ ちょい飲み もつ焼き

目的シーン   お一人様OK,0次回,気軽にふらっと,プロの酒呑み,マニア向け

アクセス  JR赤羽駅より徒歩3分

距離    赤羽駅から213mぐらい

金額    2,000円〜2,999円

営業時間  17:00~23:00 [日・祝] 16:00~23:00

定休日   第1・第3木曜

住所    東京都北区赤羽1-18-8

電話番号  03-3901-5843


▼お店の外観 センスいいだるまが目印。なぜか存在感を感じる。

yaoki_001

OK横丁を通ったことがある方は、お分かりだと思います。なぜか「八起」の前を

通るといいお店の雰囲気が漂う。一見入りづらそうに見えるが、入ってみると

意外とそうでもない。店内の気さくな男性陣が笑顔で出迎えてくれる。

おお〜〜〜

ここにもいましたか。プロの飲食人の方々が。卒なく、行き過ぎず、自分の持ち場を

ちゃんと全うする。そしてオーラからもおもてなしを感じる。

▼店内 整列ww〜。カウンターにプロの酒呑み達が集う…

yaoki_002

この角度はとてもわかりやすいですね。背筋のシャンとし具合いからみると

比較的「歴の浅い」プロの酒呑み初級〜5級までが集う場所であろう。

※プロの酒呑みとは、赤羽イザケンで独自に視点で認定している各省庁は全く

無関与な資格です。(笑)

プロの酒呑みの詳細記事はコチラ

1.誰とどんな目的で行ったか

恩師と赤羽で久々に会う。積もる話もそこそこに…まるます家からぁのOK横丁で

ホロ酔い気分でdeepな世界へ突入。プロの酒呑み初級者が集う八起でジンギスカン鍋

でも喰らいに暖簾をくぐる…

yaoki_003

2.駅からのアクセス

赤羽駅北口改札を出て東口へ。「赤羽の御門」1番街アーケードをくぐる。

そこからOK横丁_奥の細道を更に進む。

yaoki_004

3.お店の雰囲気&テーブルコーデ

存在感ある。「焼き台」ここが八起のメインステージ。

この前の席は、大方大相撲でいうところの「砂かぶり」席。

yaoki_005

席料を取られるわけではありませんが…(笑)

※”砂かぶり”というのは”溜り席”ともいいます。力士が立会いの際に振りかざす

“塩撒き”をかぶるほど土俵に近い臨場感ある席の事。

一般には売られていないようです。相撲部屋や相撲界にコネがないと

中々座れない席だそうです。

_izapediaより

◉いつものテーブルコーデはコチラ↓↓

yaoki_006

オーソドックスなセットだが、醤油と酢がない…

※スタッフへ交換をお願いしました。

4.メニュー

◉壁に堂々と掲げられた「焼きとん」を含む看板貼りメニュー

焼きとんが「一人前5本」というからオモロ〜なシステムですね。

yaoki_007

※ホルモン煮は「クイック」「酒のアテとして最高」「旨い」八起の三冠王です。

◉飲み物と今回お目当ての「成吉思汗鍋」メニュー

yaoki_008

“成吉思汗”名前の由来

モンゴル帝国の初代皇帝チンギス・カン(成吉思汗)が、戦いの際に野外で羊肉を焼いて

兵士に食べさせたことからとも言われているが…

追伸:なんでやねん!!

気づいた方は”ツッコミ”入れてください。

「メニューに住所」

紛失した時に警察に届けてもらう為にか!?

ないやろ。。。

5.ドリンク

◉無難に_酎ハイ@350とウーロンハイ@360 中々の”中”の量でした(汗)

yaoki_009

6.お通し

お通しはなかったですね。ありそうなお店ですがそんなシステムはこの街に

いらないんでしょうねぇ〜〜〜

私は賛成です。(うんうん)下手にまずモノ出されるんだったらいらんよねー。

7.食べたもの

◉コブクロ煮520円

yaoki_010

八起の名物料理のひとつです。

“八起特製タレで煮込んだ台湾風絶品”だそうです。コレ冷めてもうめぇずら。

てか…冷静の酒のアテだすッ。マジで旨い。

◉焼きとん – カシラ5本セット - 400円

yaoki_011

実に鮮度がいい。。カシラの良し悪しはこの「柔らかさ」。

水分(旨味)を豊富に含んだ肉質が鮮度の証。この水分は時間をおくと徐々に飛んでいく。

旨味も必然に飛んでいく。。。アレェェェ〜〜。

◉焼きとん – ナンコツ5本セット - 400円

yaoki_012

こちらは”膝ナンコツ”ですね。”喉ナンコツ”を出すホルモン屋さんがあるが

これは「美味」ぜひ出逢ったらお試しあれ…(笑)

◉煮込み 380円

yaoki_013

やっぱり鮮度がいいよねぇ。鮮度がいいから臭みが少ない。だから余計な調味料などの

施しはいらん。まさに”そこ”をウリにしたシンプルな味付け。

鮮度の自身の表れだね。

ガーサス。暖簾に「筆入れ」しているのも納得。

yaoki_014

◉成吉思汗鍋 840円×二人前

yaoki_015

本日のメインディッシュ。はぁぁぁぁ。此れ!!此れ!!楽しみにしてタァァァ。

むしろ肉よりもスープが旨いんよ。

ラム肉から出た”汁”と八起特製のタレが絶妙なマッチング。居酒屋さんにしては

控えめな味付け。より素材の味が浮き出ている。

私の中では、モンドセレクション金賞ものです。「ざ・成吉思汗鍋」。(笑)

8.スタッフの対応

男祭りのスタッフ陣。レベルが高い。率なくプロとして仕事をこなす。

そして客人への心配りもさりげない。

この男臭い連中が、実に小気味いい。

yaoki_016

まさに「飲食人」です。

yaoki_017

あっぱれ!!

9.トイレ

粋です。

yaoki_018

トイレにしれっとこのポスターを掲げられるあたり。

赤羽愛が伝わります。

私たちもこの街が好きだから…(笑)

10.総合感想

いやぁ。レベル高いっすね。みなさんからのご評価通りだと思います。

なんてったって率がない。

まさにプロ集団です。

料理の味、サービス、雰囲気、コストパフォーマンス。全てにおいてハイレベル。

真面目に地道に長年この場所でやってきたんでしょうね。

私も見習わなくては。。。

決して派手ではないけど。抜け目ない。プロの技。

それが全て”率がない”という言葉に集約されている。

今回も楽しかったです。ご馳走さまでした。

11.おまけ プロの酒呑み_初級者の理由…

カウンターの飲み手は、

哀愁漂うおじさま。雰囲気は出始めてますね。これはプロの酒呑みです。

yaoki_019

しかし残念なところは、3点あります。

①背筋がシャンとしていない。

②脇目振れている。

③テーブルの上が汚い。(特に箸が揃っていない)

この方はまだまだ酒豪が必要です。プロの酒呑みの道のりは非常に険しい。

八起のお客様全般この方のようなレベルが多かったです。


ホームページ –

食べログ http://tabelog.com/tokyo/A1323/A132305/13012294/


  • 酔っ払い易さ度:  95% ※ハイレベル。スタッフがいいんで危ない。ころっと
  • 店員なつき度:   30% ※なつかない。彼らはプロの飲食人なんで。(笑)
  • 愚痴り易さ度:   90% ※ついつい出ちゃんでしょ。照度が抜群なんですよ。
  • メニューの充実度: 95% ※中々のメニュー数です。あちこちに書いてあるので…
  • ドリンクの充実度: 60% ※食事メニューよりも控えめです。
  • お一人さま指数:  80% ※プロの酒呑み初級でも気軽に来店できる。
  • いた人達のジャンル:ミーハー,プロの酒呑み,おじさま,仲間でワイワイ
  • モクモク指数:   比較的お隣さんとの距離があるのでモクモクはしてません。
  • 隣人との密着度:  30㎝ ※不快感なし。カウンターのピッチも長め。
  • また行く度:     行く!!行く!!行く!!行く!!

※研究会独自の指標の為酔っ払ったその場の感想でして…


八起居酒屋 / 赤羽駅赤羽岩淵駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7

▼姉妹サイトもよろしくおねがいします。

▼渋谷居酒屋研究会 | 絶対に外さないお店を徹底分析▼

▼リアルな情報がココにある。池袋居酒屋研究会▼

▼品飲み愛好家達が教える実情報満載 -品川飲み屋同好会-▼

フォローする